無料査定・お問い合わせ

新品・中古の天体望遠鏡を現金にて高額買取させて頂きます。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休※営業時間外は無料査定フォームにて365日24時間対応

天体望遠鏡の種類

天体望遠鏡の種類

天体望遠鏡

天体望遠鏡は、ビクセン、タカハシ、ミード、セレストロン、ボーグ、キャノン、ニ コン、ライカなど、国産から海外製までいろいろなメーカーが製造・販売しています が、天体望遠鏡の種類は1つではありません。
大別すると天体望遠鏡は屈折式と反射式の2つに分けられますが、屈折式と反射式の 中にもいろいろな形式があり、それぞれに異なる特徴があります。

VIXEN ビクセン 天体望遠鏡 ポラリス3

屈折率が異なる物質に光が斜めに入射すると、光線の方向が変わるという原理を学校 で習ったことを覚えている人も多いでしょうが、この法則を利用したのが屈折式天体 望遠鏡です。
屈折式天体望遠鏡には対物レンズが設置されていて、光は対物レンズを通過する際に 曲げられて、後方に焦点を結びますが、対物レンズによりできた像を接眼レンズで拡 大して、観察するように作られたのが屈折天体望遠鏡です。
屈折天体望遠鏡は、天体望遠鏡の向きと見る方向が一致するため、見たい対象を捉え やすいというメリットがある他、光軸調整などのメンテナンスがほとんど必要なく、 筒内気流が起こりにくいので、外に出してすぐに観測ができるところも大きなメリッ トです。

VIXEN ビクセン 天体望遠鏡 ポラリス3

これに対して反射式天体望遠鏡は、凹面鏡を使って星の光を集めるタイプの天体望遠 鏡で、その代表格としてニュートン式反射望遠鏡があります。
ニュートン式反射望遠鏡のメリットとしては、屈折式と比較すると値段や安いこと、 色収差が発生しない、中心像がとてもシャープである、大口径を得やすいことなどが 挙げられます。
ただし屈折式とは異なり筒内気流が発生するため、使用前に外気になじませなければ いけない、光軸がズレやすい、太陽観測ができないなどのデメリットもあります。

天体望遠鏡の種類を細かく分ければ、アクロマート屈折望遠鏡、フローライト屈折望 遠鏡、アポクロマート屈折式天体望遠鏡、ペッツバール式天体望遠鏡、カセグレン 式、シュミットカセグレン式、マクストフ・ニュートン式、ドール・カーカム式、 リッチークレチアン式など、天体観測を趣味にしている人でも聞いたことがないよう な名前のものもたくさんありますが、天体望遠鏡ドットコムでは、国産から海外製ま で、これまで発売された全ての種類の天体望遠鏡を買取りしています。

VIXEN ビクセン 天体望遠鏡 ポラリス3

ただし正常に使用できなれば基本的には買取りできないので、天体望遠鏡を買取りに 出す際には必ず状態を確認しましょう。
特に長年使用しないで小屋の中に閉まっていたものは、何もしていなくても故障して いることもあります。
レンズの状態も買取りに出す際には重要なポイントなので、細部までしっかり確認し てから買取りに出しましょう。