無料査定・お問い合わせ

新品・中古の天体望遠鏡を現金にて高額買取させて頂きます。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休※営業時間外は無料査定フォームにて365日24時間対応

天体望遠鏡の手入れ方法

2017年4月26日

天体望遠鏡買取ドットコムでは、天体望遠望遠鏡の高価買取を行っています。

新品・中古品に関わらず、キャノン、タカハシ、ケンコー、ニコン、ビクセン、ライカ、セレストロン、ボークなど、日本製から外国製まで、全てのメーカーを対象に日本一の高い値段で不要になった天体望遠鏡を買取りいたします!

ただし、買取可能な商品は正常に作動するもので、高額買取のポイントは普段からいかにきちんとお手入れするかです。

新品の場合は問題ありませんが、中古品の場合はお手入れの仕方や頻度が買取金額に大きな影響を与えることになります。

天体望遠鏡は精密機械であるため、ホコリを被ったり屋外で使用して夜霧が付いたり、レンズに指紋がついてそのままにしているとカビなどの原因にもなり、天体望遠鏡に一度カビが生えてしまうと自力で修復することは困難になり、場合によっては使用できなくなることもあるため、お手入れには十分な注意が必要です。

お手入れをする前に、天体望遠を大事に使用するには、レンズには直接触れない、炎天下の車内や直射日光が当たるなど、本体が熱くなる環境にはさらさないなど、扱い方にも注意しなければいけません。

天体望遠鏡にもいくつか種類があり、それぞれお手入れ方法に違いがありますので、必ず使用する前には取扱説明書などをしっかり確認しましょう。

天体望遠にはレンズがありますが、レンズの基本的なお手入れ方法は、使用後には必ずブロアーをかけてホコリを飛ばして下さい。

レンズに汚れが見られる場合は、必ず拭き取り掃除を行いましょう。

天体望遠鏡を使用する場合は、ブロアー、レンズ用のクリーニングクロス、レンズクリーナー、綿棒などをあらかじめ用意しましょう。

屈折式の天体望遠鏡を使用する場合は基本的にレンズのお手入れをしっかり行えばいいのですが、反射式天体望遠鏡の場合はレンズに加えて主鏡と斜鏡の手入れも必要となり、お手入れの頻度は年に1度程度で大丈夫です。

こちらも商品に付属してくる取扱説明書に従って行うようにしましょう。

もしもカビが生えたり破損してしまった場合など修復が難しい場合は、自力で何とかしないようにしてメーカーに問い合わせることが一番です。

天体望遠望遠鏡