無料査定・お問い合わせ

新品・中古の天体望遠鏡を現金にて高額買取させて頂きます。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休※営業時間外は無料査定フォームにて365日24時間対応

望遠鏡在庫 買取
2015年1月27日

昔は遠眼鏡(とおめがね)と呼ばれていた望遠鏡は、天体の観測や様々な研究に用いられています。

望遠鏡とは光学望遠鏡と電波望遠鏡に大別され、電磁波による分類では反射式と屈折式があります。

ガリレオ・ガリレイが1609年に自作の望遠鏡で天体を観測したのが初めてだといわれています。 その後技術開発に伴い倍率もアップして、天体望遠鏡やフィールドスコープ、双眼鏡など様々な種類のものが開発されました。 さらに電子工学の発達で光学系の開発が進み、光電測光技術によるイメージインテンシファイアが誕生しました。

さらに現在は宇宙空間で作用できる、宇宙望遠鏡へと発展しています。

400年ほどの間に宇宙や惑星、星の存在をきちんと説明もできなかった時代から、今では人工衛星からリアルタイムで宇宙の情報も送り、宇宙旅行も夢ではないという時代にまで発展してきました。

幼い頃から星や惑星に興味を持ち、お小遣いを貯めて望遠鏡を買った思い出がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

当社では望遠鏡の在庫の買取を積極的に行っています。 望遠鏡の在庫の処分に悩んでいる方はいらっしゃいませんか?

在庫を確保してインターネットで販売していたが、事情により処分しなければならなくなったが、処分の方法を探しているという方は、まず当社にご連絡ください。

まずお電話やファックス、E-Mailでご連絡頂ければ、詳しい在庫の商品名や量、状態をお伺いしてから、仮査定をさせて頂きます。 その査定額を確認されてから、宅配買取などの準備をしてい頂ければ構いません。

数が多いとか、このようなメーカーでも買い取ってもらえるだろうかと心配なさらずに、まずはお問い合わせください。

当社は機械からブランド品まであらゆる商品を扱っており、インターネットを通じて全国のお客様を対象に販売しておりますので、たくさんの商品が必要であり、高く買い取り安く販売するように努力しています。

このリユースにより誰もが喜び、地球も喜ぶと信じているからです。

望遠鏡在庫